スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/28 「おっさんアコースティックvol.4」出演者と見どころのご案内<昼の部篇>

お世話になっております。「OSSAN IS ALIVE」運営のおっさんです。
全国的に梅雨真っ盛り。すっきりしない天気が続く中、皆様いかがお過ごしでしょうか。

ここ、マッドシティでありアスファルトジャングルであり眠らない街でおなじみの東京では、梅雨入りしたのをいいことに、毎日これでもかというぐらいに雨が降り続いております。

さて、先般来お知らせしておりますとおり、来る6月28日(土)、高田馬場にあります「四谷天窓」にて、「OSSAN IS ALIVE」のスピンオフ企画、「ちいさいossan is alive ~おっさんアコースティック vol.4~」を開催いたします。

今回のライブでは、昼夜合わせて10組の出演者が、それぞれ思い入れのあるアーティスト・楽曲を演奏させていただきます。

昼の部・夜の部、各3時間半程度と長丁場ではございますが、全席着席のライブとなっておりますし、「四谷天窓」には美味しいお酒やソフトドリンクとおつまみ、駄菓子や畳の座敷もございます。

「あの頃」の音楽を、今だからできる全力の演奏でカバーする。
そんな、いわば「音楽のオトナ買い」をすること、そしてまた、懐かしの名曲で「あの頃」をお客様と共有することも、本ライブのコンセプトです。
そしてまた、若い方にとっても、我々オッサンにも青春があったこと、そこにもやっぱり音楽があったこと、そんな時代や世代の空気に親しんで頂ける機会になれば、と思います。

どうか、最後までごゆるりとお楽しみいただければ、と思います。

さて、前置きが長くなりましたが今回から2回にわたり、昼の部・夜の部それぞれの出演者と、見所などを、独断と偏見でご紹介して参りたいと思います。

あわせて演奏予定の楽曲もご紹介いたしますので、なんとなく「ああ、その辺の曲をやるのか」と参考にしていただいたり、あるいはご来場前に予習などしていただけると、更にライブをお楽しみいただけるかと思います。

まずは、「昼の部」の出演者からご紹介いたします。

<6/26、前売り券の販売は終了いたしました>

---------------------------------------------------------
【1組目】となりちゃんバンド(となりちゃん、high_note、ぱーかっ将ちゃん)
---------------------------------------------------------
1組目に出演するのは、「OSSAN IS ALIVE」シリーズ初出演となります、「となりちゃんバンド」です。
今回は「失恋」をテーマに、90年代後半を彩った女性ソロアーティストの楽曲を中心にカバーします。
数十万、あるいは数百万枚というCDセールスを記録する作品が次々と生み出された90年代。
その一方、個性と実力を兼ね備えた「女性シンガー」がきら星のごとく登場した時代でもあります。
そんなアーティストたちだけに、同じ「失恋」をテーマにしても、表現の仕方はさまざま。
ちょっとアンニュイな気分になりがちな梅雨の時期、そんな気分に浸れる、あるいはそんな気分を吹っ飛ばす、名曲の数々をお楽しみいただければ、と思います。

<演奏予定曲>誰より好きなのに(古内東子/'96) ほか

---------------------------------------------------------
【2組目】つるとかめ(DEATH姫&のん)
---------------------------------------------------------
2組目は、これまた今回初登場となります「つるとかめ」です。
ボーカルを担当するDEATH姫さんは、ご存知の方も多いかと思いますが、現在、メランコリックポピュラーソングバンド「大凶作」のボーカルを活躍されております。
「大凶作」のハードな音楽性と演奏を引っ張る、男性顔負けのデスヴォイスとパフォーマンスに定評のあるDEATH姫さん。
ですが、意外にも(と言って良いかわかりませんが)70~80年代の歌謡曲も音楽的ルーツというお話もあったりなかったり。
そんなわけで、今回はその70~80年代の音楽業界・芸能界を彩った女性ソロシンガーの王道的な楽曲を、ピアノの「のん」さんと一緒に演奏していただきます。
(おそらく)普段あまり見ることのない(であろう)DEATH姫さんのアコースティックな歌謡曲オンリーのステージ、普段とは異なる表情をお楽しみに。

<演奏予定曲>糸(中島みゆき/'92) ほか

---------------------------------------------------------
【3組目】いぶし銀次&いぬぶと
---------------------------------------------------------
いぶし銀次は本ライブの主催者であり、高校時代から現在に至るまで基本的な顔の造作が変わらないという、ナチュラルボーンおっさん、超高校級の即戦力おっさん、膝・腰・胃腸に爆弾を抱える3冠王のおっさんです。
今回は、ギター「いぬぶと」さんのサポートでお送りします。
毎回、年代は70~90年代、ジャンルはアニソン・歌謡曲・J-POPと幅広く選曲しています。
基本的なテーマは「男の中の男の世界」ですが、今回は「モテ」をキーワードに、「カラオケでこれを歌えばモテるだろう」と学生時代のいぶしが信じて疑わなかった楽曲などをお届けします。
笑いあり、オモシロありのステージを、リラックスしてお楽しみください。

<演奏予定曲>傷だらけの栄光(おぼたけし/『あしたのジョー2』/'80) ほか

---------------------------------------------------------
【4組目】¥Cu(えんどう)スタ平&川口りょう
---------------------------------------------------------
同人からメジャー、キャラソンなどなど、幅広く活動する¥Cu(えんどう)スタ平さん。今回、満を持しての「OSSAN IS ALIVE」初出演となります。バンド「絶体絶命」より「川口りょう」さんとのコンビでのご出演です。
70~80年代を中心に、アニソンから歌謡曲まで幅広くカバー。
今回のキーワードは「愛」そして「哀」。
溢れんばかりのアツいハートと少しの寂しさ、そしてしみだすかのようなオモシロ。
そのアツい歌声と随所に仕込まれた小ネタで、「OSSAN IS ALIVE」にどんな足跡を、または爪痕を残してくれるか・・・乞うご期待!

<演奏予定曲>漂流~スカイハリケーン~(ケーシー・ランキン/『超時空世紀 オーガス』/'83) ほか

---------------------------------------------------------
【5組目】オノマトピア
---------------------------------------------------------
昼の部、トリを飾るのは、「おっさんアコースティック」シリーズレギュラーの「オノマトピア」。
「幅広く、欲張りに」というこれまでのスタンスをそのままに、テレビドラマからアニソンまで、様々な楽曲を、サポートメンバーを加えた強力な演奏陣でカバーします。キーボード・有限の、とりとめのないMCからの強引な曲フリにもご注目。
今回はかねてからの念願だったというNHK関連の楽曲のメドレーを演奏。
題して「NHKメドレー第一」!
夕飯前、つけっぱなしにしていたテレビから流れてきていた、どこか耳に残る「あの曲」たちが、アコースティックでよみがえります。
他にも、70年代のフォーク、80年代のアイドル、現在30代のこどもたちが楽しみにしていたあのシリーズの1曲など、年齢・性別を問わず楽しめる楽曲で、天窓をお茶の間にします。
最後までごゆるりとお楽しみください!

<演奏予定曲>Everywhere you look(ジェシー・フレデリック/『フルハウス』/'87) ほか

------------------------------------------------------------------------------------------

以上、6/28開催「ちいさいossan is alive ~おっさんアコースティックvol.4~」、昼の部の出演者・見どころのご紹介となります。もちろん、全年齢対象でございます。
ちなみに、昼の部全体では演奏曲はおよそ30曲。メドレーの使用楽曲を各1曲とカウントすると37曲となります。

みなさまぜひぜひ、足をお運びください。

次回は夜の部の出演者と見どころをご紹介します。
スポンサーサイト
プロフィール

ossan is alive運営さん

Author:ossan is alive運営さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。